繊細な線がアートの美しさを引き立たせる!

こんにちは、山下です。

 

この前スーパーに行った時のことです。

 

なにげなくレジに並んでいると

とても素敵な女性の方が目に飛び込んできました。

 

何が素敵なのかというと

姿勢がモデルさんのようにスッと真っすぐなのです。

 

 

「姿勢が真っすぐなだけで、ここまで素敵に見えるのか…」

 

 

それから私は姿勢を正すことを意識しはじめました。

 

しかし背筋を伸ばす習慣がないため
気を抜くと猫背になります。

 

正しい姿勢について調べてみると

 

・お腹とお尻にキュッと力を入れて、骨盤を立たせる

・頭を上から吊り上げられてるようなイメージを持つ

 

との事です。

 

これを意識しながら歩くと結構つかれますが

継続していけるようにがんばろうと思います。

特にレジでは(笑)

 

 

 

それでは今回は「繊細な線の入ったネイル」を紹介します。

 

ベースカラーは人気の組み合わせで

ゴールドパールとピンク使いました。

IMG_4988

 

柔らかいイメージを作りだすため
少し濃いピンクで
縦のグラデーションを入れてます。

 

 

繊細な線を入れる事で
デザインに美しさが出ます。

 

また、ベースに合わせてパールを入れ
上品なネイルに仕上げました。

 

ちなみに今回は「おしゃれコース」でのオーダーです。



それでは、また明日☆


・自己紹介
・ネイルデザイン
・料金と予約

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

富山市でネイルサロンを経営している「ミリ(mili)」です。 技能検定1級 TEL:076-465-8256 営業時間9時~19時 定休日:水曜日 場所:富山市東田地方